乳幼児時期のこの時期でないと経験できない様々な体験の機会を設けます。特に直接・本物に触れるようにします。生活のリズムを考慮し、バランスのとれた活動を取り入れます
 3歳以上は15時までは1号認定、2号認定がいっしょに活動します。

【3歳未満】 ・・・・3号認定
「0歳から2歳の発達段階に応じた保育」を行います
・ 食べること・排泄すること等の基礎的なことを身につけさせるようにします。
・ 簡単な製作やリズム運動等も取り入れていた活動を行います。
・ おゆうぎ会や運動会等の行事や活動も行います。
・ 日曜日、国民の祝日、年末年始休暇等以外は保育を行います。


【3歳以上】・・・・1号認定と2号認定いっしょに保育教育をします
「学校教育として」 の教育を行います。質の高い教育を行います。
遊びや体験活動を中心にしながら小学校を見通して教育面に力点を置いた保育・教育を行います。
(お子さまの自由な発想・主体性も取り入れます。)
・ 栽培活動や地域との交流活動等も取り入れます。
・ 製作や英語・体操・音楽(マーチング)等バランスのとれた活動を行います。
・ 製作活動も年間計画に従い計画的・意図的に行い、子どもの自由な発想を取り入れます。
・ ぶどう狩りやお泊まり保育等直接体験を取り入れるようにします。
・ 保育を要する2号認定のお子さんは日曜日、国民の祝日、年末年始休暇等以外は保育を行います。
・ 教育標準時間認定のお子さんも(1号認定)も夏休み・冬休み等の預かり保育も行います。